原因は気温高, CO_2濃度増は結果 Recent High Temperature Causes the Global CO_2 Increase

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本物理學會誌

    日本物理學會誌 65(4), 266-269, 2010-04-05

    一般社団法人日本物理学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

  • <no title>

    KEELING C. D.

    Nature 375, 666, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    槌田敦

    CO_2温暖化説は間違っている, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    TSUCHIDA A.

    International Journal of Transdisciplinary Research 3, 80, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    小島順

    数学教室 2007年8月号, 2007

    被引用文献1件

  • 古木年輪中の^<14>C濃度測定の研究

    遠藤勝弘

    修士論文, 山形大学大学院理学研究科, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    槌田敦

    季刊 at (あっと) 3月号, 65, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    槌田敦

    CO_2温暖化説は間違っている, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    槌田敦

    熱学外論-生命 環境を含む開放系の熱理論, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    KEELING C. D.

    Geophysical Monograph. 55, 210, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    河宮未知生

    日本気象学会誌『天気』 507, 2005

    被引用文献1件

  • <no title>

    近藤邦明

    http://env01.cool.ne.jp/global_warming/report/kondoh01.htm, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    槌田敦

    日本物理学会誌 62, 115, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    近藤邦明

    http://env01.cool.ne.jp/global_warming/report/buturigakkai/kondoh07.pdf, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    SARMIENTO J. L.

    Nature 365, 697, 1993

    被引用文献1件

  • <no title>

    根本順吉

    超異常気象 213, 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    FEELY R. A.

    Nature 398, 597, 1999

    被引用文献1件

  • CO_2増加は自然現象だろうか(会員の声)

    阿部修治

    日本物理学会誌 62, 563, 2007

    被引用文献2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007594057
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00196952
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00290181
  • NDL 記事登録ID
    10635000
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学)
  • NDL 請求記号
    Z15-13
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ