専門部会(SIG) : ターミノロジー部会の活動(<特集>OUG/SIGの活動紹介) Activities of Terminology Group(<Special feature>Activity reports on OUG/SIG of INFOSTA)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

活動紹介の前提として,ターミノロジーとはなにかの歴史的解説および理論を概括した。協会とターミノロジーの関係に言及ののち,36回に及ぶ活動を,標準化・国際性・知識工学・翻訳に分けて,各分野の専門家による講演,会員相互の意見交換を軸に,毎回の討議を紹介した。特に,自然言語処理の基本資材としての用語・オントロジー,翻訳での資源・品質管理・外国語教育は今後のこの分野の展開方向を占うものとして,貴重な講演・討議であった。部会が活動してきた足跡と成果は,将来の発展を約束するものと,期待される。

収録刊行物

  • 情報の科学と技術

    情報の科学と技術 60(5), 203-207, 2010

    一般社団法人 情報科学技術協会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007610175
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    0913-3801
  • NDL 記事登録ID
    10658904
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ