ソーシャル・キャピタルがインショッピングに与える影響に関する検討--商店街活性化の方向性と地域イノベーション  [in Japanese] Social capital and in-shopping behavior: activation of local shopping area and regional innovation  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

わが国の昨今の商居街の衰退を鑑みると、自宅近くでの買い物、いわゆるインショッピングの促進が求められているといえる。本稿では、消費者自身の社会とのつながりにもとづく消費行動の促進可能性という視点から、ソーシャル・キャピタルに焦点を当て、ソーシャル・キャピタルがインショッピングに与える影響について検討した。その結果、インショッピングに対して、組織外の異質な人や組織をネットワークする橋渡し型(bridging)のソーシャル・キャピタルはプラスの影響を与える反面、組織内の同質な結び付きを示す結合型(bonding)のソーシャル・キャピタルはマイナスの影響を与える可能性があることが明らかになった。このことを踏まえると、商居街再生に向けては、近隣地域での自発的参加にもとづく緩やかなメンバーシップ、広範囲から参加を促す場や機会の形成が重要となることが導かれた。今後はソーシャル・キャピタルがインショッピングにもたらす影響を十分に検討した上で、地域イノベーションを促進していくことが必要であると考えられる。

The promotion of "in-shopping", which is the consumption behavior of shopping in the vicinity of home, has been needed in most of local shopping area in Japan. In this paper, we analyze how "social capital" based on the connections in their society affects their in-shopping behaviors. The results indicate the "mediation type (bridging)" social capital which is the ties among heterogeneous persons affects positive to the in-shopping, while "knot type (bonding)" social capital which is the ties among homogeneous persons affects negative to the in-shopping. Therefore, it implies that the membership based on the voluntary participations in each vicinity areas and the creation of places and opportunities to encourage participations from wide range of areas are important to reconstruct local shopping areas. It will be necessary to examine such influences by the social capital comprehensively in order to promote regional innovations in the future.

Journal

  • Review of administration and informatics

    Review of administration and informatics 22(2), 85-94, 2010-03

    University of Shizuoka

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007612235
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10118525
  • Text Lang
    JPN
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    09188215
  • NDL Article ID
    10655659
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-3446
  • Data Source
    NDL  NII-ELS 
Page Top