LJ-003 仮想銅版画技法とそのドライポイントとエングレービングへの応用(J. グラフィクス・画像)  [in Japanese] LJ-003 A Study for Virtual Copperplate Printing and Its Applications to Drypoint and Engraving  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 田崎 大輔 TASAKI Daisuke
    • 早稲田大学大学院情報生産システム研究科 Graduate School of Information, Production and Systems, Waseda University
    • 岡田 稔 OKADA Minoru
    • 早稲田大学大学院情報生産システム研究科 Graduate School of Information, Production and Systems, Waseda University

Abstract

rights: FIT(電子情報通信学会・情報処理学会)運営委員会rights: 本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものであるrelation:isVersionOf: http://ci.nii.ac.jp/naid/110007634938/

Journal

  • 情報科学技術レターズ

    情報科学技術レターズ (3), 209-212, 2004-08-20

    Forum on Information Technology

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007634938
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA1197723X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    conference paper
  • Data Source
    NII-ELS  IR  IPSJ 
Page Top