PP-664 ラット腎瘢痕モデルにおけるNGALの経時的変化(発表・討論,一般演題ポスター,第98回日本泌尿器科学総会)  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 市野 学
    • 藤田保健衛生大学医学部腎泌尿器外科学
    • 日下 守
    • 藤田保健衛生大学医学部腎泌尿器外科学
    • 倉橋 浩樹
    • 藤田保健衛生大学総合医学研究所分子遺伝学部門

Journal

  • The Japanese Journal of Urology

    The Japanese Journal of Urology 101(2), 534, 2010

    THE JAPANESE UROLOGICAL ASSOCIATION

Codes

Page Top