検定クイズによる大学紹介  [in Japanese] Development of a Quiz System for Kagawa University Guide  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は近年、注目を集めているご当地検定といわれる地域独自の文化や歴史などの知識を測る試験を大学紹介に応用した香川大学検定について述べる.香川大学検定は,学生が主体的に学習を進めるとともに,問題作成に関わることで学生同士が協調して検定問題を作成し,大学の文化や歴史を楽しみながら知ることのできるものである.本稿では香川大学検定の特徴を説明し,その効果について報告する.In recent years, a local quiz much attention as one of guide book in Japan. In this paper, we report a quiz system for kagawa university guide. We have conducted this system which can create quizzes collaboratively by students. We also describe the characteristic of this system and the effectiveness of this system as university guide.

Journal

  • 情報処理学会研究報告. EC, エンタテインメントコンピューティング = IPSJ SIG technical reports

    情報処理学会研究報告. EC, エンタテインメントコンピューティング = IPSJ SIG technical reports 17, Q1-Q4, 2010-08-23

    情報処理学会

References:  9

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007991341
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12049625
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09196072
  • NDL Article ID
    025174058
  • NDL Call No.
    YH247-911
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top