ユーザ参加型動的ストリート画像フロー生成機構の設計  [in Japanese] A Design of a Generating System of Dynamic Street-Based Image Flows utilizing Participatory Sensing Approach  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

現在,Google Street View に代表される,写真画像を用いて仮想的に街を散策できるサービスが広く利用されている.しかしながら,ある定められた時間にのみ撮影された画像を用いる従来のサービスでは,季節,時間帯,個人の嗜好等,条件を考慮して多様な風景を再構成することができない.本論文では,こうした条件に応じて適切な風景を再構成できるサービスを実現するために,一般の人々から集めた様々な街の写真を蓄積し,道路に沿って必要な画像列を高速に検索できる動的ストリート画像フロー生成機構を提案する.一般に,多次元空間索引を用いれば,場所とそれ以外の属性値を指定して対応する写真を高速に検索可能である.しかし,従来の幾何学的な空間分割による索引手法では,道路ネットワークのような実世界の構造に沿って生じる問合せ要求を円滑に処理することが難しい.そこで我々は,道路ネットワークを考慮した索引手法である KDRN-Tree (KD-Tree with Road Network) を提案し,街中にて複数ユーザが撮影した多数の画像を実験データとし,問合せ処理の評価を行った.その結果,KDRN-Tree の有効性と実用的なシステムへの適応可能性を確認した.We propose a dynamic mechanism for generating a series of relevant images along streets using user-submitted photos. Such a mechanism can provide users with personalized, contextually-relevant " street view "images. The proposed mechanism is based on a novel multi-dimensional index called KDRN-Tree (KDTree with Road Network), which can process a street-based retrieval query efficiently by considering a road network structure. We introduce KDRN-Tree, and describe its design and implementation in detail. The results of our experiments show that KDRN-Tree is more efficient than KDB-Tree, and that it is feasible to realize a dynamic mechanism for generating street-based image flows using KDRN-Tree.

Journal

  • 研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI)

    研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI) 2010-UBI-26(4), 1-13, 2010-05-21

    情報処理学会

References:  20

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110007995231
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11838947
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • NDL Article ID
    025051202
  • NDL Call No.
    YH247-911
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  IPSJ 
Page Top