マイクロブログサービスの位置情報タグと発言コンテキスト解析を用いた行動推定システムの設計  [in Japanese] Inferring User Behavior System by Mining Geotags and Text Massages on Micro-blog Services  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

GPS 機能を備えた携帯端末等による位置取得技術の普及により,人々が訪れる場所同士を結ぶ行動履歴を解析する研究が活発に行われている.経路情報を蓄積することによって得られる行動履歴は,人々の興味と移動との関係を解析する手段として注目が集まっている.一方,Twitter をはじめとするマイクロブログサービスは,テキストとともに GPS センサによる地理位置情報を付与し,公開することが可能なサービスとして注目されている.本論文では,蓄積された人々の行動履歴を元に利用者の行動とコンテキストを解析し,将来の利用者の行動を予測する手法の提案を行い,その情報提示を行うリコメンダシステムの設計を行う.また,基礎的な評価実験による提案手法の有効性の確認を行う.The advance of GPS-enabled portable devices such as PDAs and smart phones facilitates people to record their location histories. Location trajectories imply human behaviors and preferences related for their interests. On the other hand, micro-blog services such as Twitter and Google Buzz enable us to publish text messages (e.g. Tweets) and location-tags (e.g. Geo-tags) to subscribers. This paper proposes a schema for inference user behavior by analyzing its location trajectories and its contexts. And we design a location recommendation system by mining multiple users' location trajectories. Also, we confirm effectiveness of the schema through basic experiments.

Journal

  • 研究報告データベースシステム(DBS)

    研究報告データベースシステム(DBS) 2010-DBS-151(21), 1-6, 2010-11-05

    情報処理学会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008003702
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10112482
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Technical Report
  • ISSN
    1884-0930
  • NDL Article ID
    025063830
  • NDL Call No.
    YH247-911
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IPSJ 
Page Top