2J1-B1 活用能力としてのキー・コンピテンシーの育成について(科学技術リテラシーと新しい学習指導要領,実行委員会企画課題研究,次世代の科学力を育てる-社会とのグラウンディングを求めて-)  [in Japanese] 2J1-B1 Development of Key Competencies as the Ability to Apply Tools  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 猿田 祐嗣 SARUTA Yuji
    • 国立教育政策研究所教育課程研究センター Curriculum Research Center, National Institute for Educational Policy Research (NIER)

Abstract

新学習指導要領に多大の影響を与えたPISAの調査と並行して策定されたキー・コンピテンシーについて考察するとともに,広島大学附属福山中・高等学校における研究開発実践で育成しようとする能力との関連について検討した。

Journal

  • Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education

    Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education 34(0), 41-42, 2010

    Japan Society for Science Education

References:  2

  • <no title>

    ライチェン

    キー・コンピテンシー, 2006

    Cited by (1)

  • <no title>

    広島大学附属福山中・高等学校

    文部科学省研究開発学校研究開発実施報告書 平成21年度, 2010

    Cited by (1)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008083357
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1035926X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    2186-3628
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top