データマイニング手法を用いた競馬研究  [in Japanese] A Study of Horse Racing Using Data Mining Methods  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

競馬については、競走馬に関するものやレースに関するものなど入手可能なデータは膨大であるが、どのデータがレース結果の予想に有用であるかははっきりしていない。そこで、本研究では、データマイニングの手法を用いて競馬データを分析し、勝馬を予測するシステムを構築する。また、構築したシステムによる予想と実際の結果の比較検討を行う。

Journal

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第72回(ソフトウェア科学・工学), 391-392, 2010-03-08

References:  3

  • <no title>

    月本洋

    実践データマイニング-金融 競馬予測の科学, 1999

    Cited by (1)

  • <no title>

    小岩井弥

    競馬データを120%活用するクォンツ分析理論, 1996

    Cited by (1)

  • <no title>

    竹内光悦

    Excel で学ぶ理論と技術 多変量解析入門, 2006

    Cited by (1)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008105524
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  IPSJ 
Page Top