ビジョンを共有し、社員一人ひとりが最大限の能力を発揮できる組織へ : ビジョニング、チームビルディング、ラボラトリー・メソッドを導入した「組織開発」の実践事例(セッション11【事例発表】)  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 高橋 妙子
    • ミルクルビジョン(株)セオスコンサルティング
    • 高橋 爾
    • ミルクルビジョン(株)セオスコンサルティング

Journal

  • 経営行動科学学会年次大会 : 発表論文集

    経営行動科学学会年次大会 : 発表論文集 (13), 228-233, 2010

    経営行動科学学会年次大会準備委員会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008145479
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11887319
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top