大学における授業コンサルタントのスキルに関する考察 : 徳島大学の事例をもとに  [in Japanese] A Study of Instructional Consultation Skills in Higher Education : from a Case in The University of Tokushima  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

近年,大学における授業コンサルテーションの取り組みが注目されつつあり,授業コンサルタントのスキルに関する詳細な研究が必要になってきている.そこで本研究では徳島大学の授業コンサルテーションの事例から授業コンサルタントのスキルについて,概念整理することを目的とした.授業コンサルタントのスキルに関する調査の結果より,15種類のスキルを見出し,授業コンサルタントが携わる活動に応じてそれぞれ必要とされるスキルを整理した.本研究より,授業コンサルタントのスキルの特性には,対象教員との二者間の関係性に加え,コンサルタントと多様な成員との関係性,相互研修の場の創造に向けた方向性があることが考えられた.

Journal

  • Japan Journal of Educational Technology

    Japan Journal of Educational Technology 34(Suppl.), 169-172, 2010

    Japan Society for Educational Technology

References:  8

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008506706
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11964147
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL Article ID
    11004678
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-904
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top