メニーコア向けシステムソフトウェア開発のための実行環境の設計と実装 Design and Implementation of Development Environment for Systems Software for Manycore Architecture

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿では,メニーコア混在型システム向けのオペレーティングシステムのためのハードウェア抽象化層 AAL を設計する.AAL は,抽象化による移植可能性の向上を目的とし,抽象化層の摸擬環境を作成することによりメニーコア混在型システム向けのオペレーティングシステムの開発を可能にする.さらに,マルチコアシステムでメニーコア混在型システムを摸擬した環境での AAL の実装についても述べる.AAL, an abstraction layer of operating systems for manycore accelerators is designed in this report. AAL is aimed to provide portability of operating systems for manycore accelerators. AAL enables development of the operating systems without any manycore accelerators by implementing emulation of the layer. An implementation of AAL for a manycore emulation environment on a multicore CPU is also presented.

収録刊行物

  • 研究報告 システムソフトウェアと オペレーティング・システム(OS)

    研究報告 システムソフトウェアと オペレーティング・システム(OS) 2011-OS-118(1), 1-7, 2011-07-20

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008583265
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10444176
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • データ提供元
    NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ