極小値が単峰列となる多峰関数の大域的最適化手法(1) : 単峰領域幅が等しい目的関数の大域的最適化  [in Japanese] Methods for Globally Optimizing Functions with Local Minimal Values Whose Sequence is Unimodal (1) : Objective Functions Whose Widths of Unimodal Regions are Equal  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

閉区間に有限個の狭義の極小点を有する一変数多峰関数の大域的最適化問題において,関数の極小値が(下へ)単峰列で各極小点の単峰領域幅が等しい関数を定義・考察し,その関数の大域的最小点を求める手法を提案する.また,提案手法が大域解を見出す理論的な保証を与え,簡単な数値実験でその有効性を示す.次に,極小値が単峰列で単峰領域幅が等しい多峰関数を成分とする変数分離型の目的関数を矩形探索領域上で最小化する問題に対して,提案手法を繰返し用いる大域的最適化手法を与える.2〜1000変数のテスト関数に対する数値実験の結果から,本手法が問題の特殊構造を活用して従来法と同等若しくは非常に少ない関数評価回数で最小点を見出すことを示す.この主題に関わる論文は全体で2部構成になっており,本論文はその中の第1部で,ここでは限定された特殊構造をもつ多峰目的関数の数理構造を明らかにし,その数理構造を利用して大域解を見出す理論的な保証のあるアルゴリズムを提案することに主眼をおいている.第2部では,本論文の手法の改良と,より緩和された問題に対する実用的な手法の提案に主眼をおく.

Journal

  • The IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences (Japanese edition) A

    The IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences (Japanese edition) A 94(8), 604-620, 2011-08-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  30

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008687310
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013345
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09135707
  • NDL Article ID
    11199309
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-605
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS 
Page Top