長野県に発生した雑草イネとその防除対策(第2報) Weed Control of Weedy Red Rice among Cultivated Rice in Nagano Prefecture (Second Report)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

雑草性赤米(以下雑草イネ)の発生ほ場における有効な除草剤を選定した.雑草イネの発生が斉一でないため,除草剤は体系処理が望ましく,雑草イネの出芽始めまでに処理しないと防除効果が期待できないことを明らかにした.また,雑草イネの脱粒種子がトラクターなどほ場作業機に付着した土とともに別のほ場へ拡散する原因となることを推定した.

収録刊行物

  • 北陸作物学会報

    北陸作物学会報 46(0), 42-44, 2011

    北陸作物・育種学会

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008711882
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00227626
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0388-8061
  • NDL 記事登録ID
    11254859
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-341
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ