フィンランドの算数教育 : フィンランドの教育制度  [in Japanese] Arithmetic Education in Finland : Educational system in Finland  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究の目的は,フィンランドの算数教育の特徴を明らかにして,日本の算数教育への示唆を得ることである.特に本稿では,フィンランドの教育制度を概観し,算数科の国家カリキュラムの特徴を明らかにする。そのために,国家カリキュラムを分析し,算数・数学カリキュラム作成に関する教科調査官へのインタビュー調査を実施した.その結果,国家カリキュラムに関する特徴として,「日本に比べると大綱的であり,細かい内容は明文化されていない」,「問題解決能力の育成と将来の進路に備えるために目標や内容を定めている」,「国による縛りを減らし,各学校,教員の自由度を増大するようなカリキュラムを作る」等の点を挙げることができた.

Journal

  • Journal of Japan Society of Mathematical Education

    Journal of Japan Society of Mathematical Education 93(8), 20-23, 2011-08-01

    Japan Society of Mathematical Education

References:  6

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008711909
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00285586
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    0021471X
  • NDL Article ID
    11218398
  • NDL Source Classification
    ZF9(教育--各科教育)
  • NDL Call No.
    Z7-228
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top