質の高いサービスを提供するためのスタッフスケジューリング  [in Japanese] Staff Scheduling for Providing Quality Services  [in Japanese]

Author(s)

    • 繁野 麻衣子 SHIGENO Maiko
    • 筑波大学大学院システム情報工学研究科社会システムマネジメント専攻 Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba

Abstract

医療,介護等も含んだ広い意味でのサービス業においては,高い質のサービス提供が求められる.サービスの質は数値で測りにくいものではあるが,サービスを提供するスタッフがいつどこで働いているかという勤務スケジュールが大きな役割を果たす.特に,人の命に関わる業務においては失敗が許されないことから,スタッフが高い質のサービスを提供するための勤務スケジュール作成には非常に大きな心配りと労力・時間が費やされている.本稿では,多くの応用例を持つと思われるナーススケジューリングのモデルを中心に,その他のモデルや事例を紹介することにより,高い質のサービスを長期的に提供できるような勤務スケジュールがどのようなものであるか,それを実現するために数理最適化の技術がどのような力を発揮できるかについて考える.

Journal

  • The Journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

    The Journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers 94(9), 760-766, 2011-09-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  11

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008711928
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1001339X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    09135693
  • NDL Article ID
    11224778
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-192
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top