メニーコア混在型並列計算機におけるスレッド管理方式  [in Japanese] Thread Management for Many-core and Multi-core architecture  [in Japanese]

Search this Article

Abstract

本稿では,エクサコンピュータの実現に向けて今後主流となるメニーコアアーキテクチャを備えるシステムを対象とした基盤ソフトウェアについて報告する.本研究では,メニーコア向け OS の軽量なスレッド管理方式と,メニーコア側の OS 内部処理の軽減のために I/O 処理を含む資源管理をマルチコア上の汎用 OS へ代行させる機構について述べる.Intel Corei7 上で試作したスレッド制御ライブラリを用い,スレッド生成・削除のオーバヘッド,マイクロベンチマークによる実行時間の計測を行い,1μs 程度でスレッド生成が可能であること,他のスレッド関連 API も汎用システムより軽量に実行可能であることを確認した.This paper describes the light-weight thread management on many-core processor for the Exa-scale computing. The approaches in this study are (1)user-level thread management, (2)System calls delegation to multi-core system for I/O managment on many-core processor. The light-weight OS "MULiTh" is implemented on a hardware Intel Corei7. The OS's performance shows that pthread_create/join execute one micro second. The other POSIX Thread APIs of the OS can be also executed with light-weight as compared with the thread library on the Linux.

Journal

  • 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)

    研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2011-HPC-132(30), 1-8, 2011-11-21

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008713536
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10463942
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Technical Report
  • Data Source
    NII-ELS 
Page Top