システムと信号処理サブソの新たな展開を目指して  [in Japanese] Toward new developments of System and Signal Processing Subsociety  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

システムと信号処理サブソサイエティ4研専は,平成22年から合同研究会を開催している.合同研究会の意味をより深めるために,サブソ会長を座長に,各研専委員長または各研専の代表者をパネラーとしたパネルディスカッションを開催する.近年のICT技術の発展は,システムの高機能化・高信頼化・高安全性を実現したが,一方で大規模・複雑化し,高度なシステム・信号処理技術が必要となっている.システムと信号処理サブソサイエティの4研専は,システム・信号処理技術の基礎を支える研専として相補的な関係にある.そこで,お互いに各研専の研究分野を理解し,サブソのより一層の活性化につながるような研専の枠を超えた新たな活動を考えるキックオフ的なパネルディスカッションとなることを目指す.

The four technical committees of System and Signal Processing Sub-society have been holding joint workshop since 2010. We propose a panel discussion with president of System and Processing Sub-society as a chair and chairpersons or representatives of the four technical committees as panelists for discussing purposes of the joint-workshop.

Journal

  • IEICE technical report. Signal processing

    IEICE technical report. Signal processing 111(104), 127, 2011-06-23

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008746019
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11943613
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    09135685
  • Data Source
    CJP  NII-ELS 
Page Top