日本および近隣国に分布するCosmopterix属の2新種(鱗翅目,カザリバガ科) Two new species of the genus Cosmopterix Hubner (Lepidoptera, Cosmopterigidae) from Japan and neighboring countries

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

日本と近隣国に分布し,南の要素をもつ2新種,Cosmopterix favidella sp.nov(ウスキカザリバ),C.margarita sp.nov.(シンジュカザリバ)を記載した.これでわが国からCosmopterix属は22種記録されたことになる.前者の食草は西表島でムラサキオバナ,後者も同じく西表島でメヒシバより得られたもので,coryphaea種群,catharacma種群を新設し,それぞれに属さしめた.

Two new species, Cosmopterix flavidella sp. nov. and C.margaritae sp. nov., are described from Japan and neighboring countries, and the coryphaea and catharacma species-groups are newly proposed including them respectively.

収録刊行物

  • 蝶と蛾

    蝶と蛾 62(3), 107-110, 2011

    日本鱗翅学会

参考文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008750215
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00147618
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0024-0974
  • NDL 記事登録ID
    11280120
  • NDL 雑誌分類
    ZR4(科学技術--生物学--動物)
  • NDL 請求記号
    Z18-73
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ