フィンランドの算数教育 : フィンランドの教員養成  [in Japanese] Arithmetic Education in Finland : Teacher Training in Finland  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本稿の目的は,フィンランドの小学校教員養成の特徴を明らかにして,日本の算数指導にかかわる教員養成への示唆を得ることである.そのために,算数科教育法を担当する大学教員へのインタビュー調査と文献調査を行った.その結果,教育実習が充実していて特に算数や国語を重視していること等の特徴を明らかにした.その上で,日本への教員養成への示唆として「教科としての算数を必修化する」,「教育実習を充実させる」の2点を得た.

Journal

  • Journal of Japan Society of Mathematical Education

    Journal of Japan Society of Mathematical Education 93(12), 19-21, 2011-12-01

    Japan Society of Mathematical Education

References:  8

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110008898078
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00285586
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    0021471X
  • NDL Article ID
    023441165
  • NDL Call No.
    Z7-228
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top