がん患者におけるプロクロルペラジンの制吐作用および有害作用に及ぼすDRD2の遺伝子変異の影響(一般演題(口頭)24,薬物治療と遺伝子多型・薬物動態(基礎)(1),Enjoy Pharmacists' Lifestyles)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本医療薬学会年会講演要旨集

    日本医療薬学会年会講演要旨集 21, 159, 2011-09-09

    日本医療薬学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008909369
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11874598
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ