P-0362 エルロチニブの投与量並びに適正使用に関する実態調査(一般演題 ポスター発表,がん薬物療法(その他),Enjoy Pharmacists' Lifestyles)  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

    • 濱田 哲暢
    • 熊本大学医学部附属病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 松永 尚
    • 岡山大学病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 寺田 智祐
    • 滋賀医科大学医学部附属病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 齋藤 秀之
    • 熊本大学医学部附属病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 北岡 朋子
    • 済生会熊本病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 宇都 直哉
    • 熊本労災病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 平賀 元
    • 八戸市立市民病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 近藤 元三
    • 熊本市立熊本市民病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 政 賢悟
    • 熊本大学医学部附属病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 合澤 啓二
    • 熊本赤十字病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会
    • 松田 俊之
    • 東京労災病院:日本病院薬剤師会学術第2小委員会

Journal

  • The Annual Meeting of Japanese Society of Pharmaceutical Health Care and Sciences

    The Annual Meeting of Japanese Society of Pharmaceutical Health Care and Sciences 21(0), 242, 2011

    Japanese Society of Pharmaceutical Health Care and Sciences

Codes

Page Top