MS5-6 RORγt過剰発現マウスにおけるステロイド投与後の気道炎症に関する検討(MS5 気管支喘息 動物モデル,ミニシンポジウム,第61回日本アレルギー学会秋季学術大会)  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 阿野 哲士
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 森島 祐子
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 石井 幸雄
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 山鳥 忠宏
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 大塚 茂男
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 松山 政史
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 川口 未央
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 坂本 透
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科
    • 檜澤 伸之
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻呼吸器内科

Journal

  • Japanese Journal of Allergology

    Japanese Journal of Allergology 60(9-10), 1329, 2011

    Japanese Society of Allergology

Codes

Page Top