ディスカバリサービスに関する少し長いつぶやき  [in Japanese] A Little Long Tweet about Discovery Service  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

ディスカバリサービスの意義を利用者が理解することは難しい。なぜなら利用者のメンタルモデルとデイスカバリサービスの機能が一致しないからである。しかしながら、ディスカバリサービスの重要な性質である 「広がりと着地」 が適切に実装されれば、理解が進むと思われる。It is difficult for users to understand significance of discovery service because mental model of users and functions are mismatched. However, understanding will deepen, if "reach and touch" those are important features of discovery service will be implemented appropriately.

Journal

  • 研究報告情報基礎とアクセス技術(IFAT)

    研究報告情報基礎とアクセス技術(IFAT) 2012-IFAT-108(3), 1-4, 2012-09-18

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009455686
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10114171
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Technical Report
  • Data Source
    NII-ELS 
Page Top