植物葉圏における細菌群集の解析 Analysis of bacterial community in the phyllosphere

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

葉に代表される植物体地上部の表面である葉圏には,多種多様な細菌が存在し,植物の健康維持や生態系における物質循環において重要な役割を担っていると考えられる。葉圏細菌に関する研究は,特定の機能を持つ菌を分離・培養し,それらの性質を調べる手法で行われてきた。これまで,細菌群集全体の構造や動態に関する研究は他の環境(根圏や水圏等)と比較すると著しく少なかったが,2001年以降,葉圏においても非培養法による細菌群集全体の構造解析が行われるようになり,知見が蓄積されつつある。本稿では,葉圏細菌群の生存戦略,および注目すべき機能について概説し,さらに,非培養法による細菌群集の解析によって明らかになってきた知見および今後の展望について論考した。

収録刊行物

  • 土と微生物

    土と微生物 63(2), 93-99, 2009

    土壌微生物研究会

参考文献:  46件中 1-46件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009468643
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00352796
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0912-2184
  • NDL 記事登録ID
    10469717
  • NDL 雑誌分類
    ZR5(科学技術--生物学--菌類・微生物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1873
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  IR  J-STAGE 
ページトップへ