遠隔コミュニケーションにおける視覚的共同注意支援のための仮想三次元環境の構築 A development of virtual 3D environment for assistance to joint visual attention in distant communication

この論文をさがす

著者

抄録

対話における人間の視覚的共同注意は自然なコミュニケーションのために重要な役割を果たすが、遠隔コミュニケーションでは対話者同士が実空間を共有していないため、視覚的共同注意を成立させることは難しい。そこで本稿では、遠隔コミュニケーションにおける自然な対話環境を実現するために、遠隔地間での視覚的共同注意を支援することを目的とし、このために、仮想的な三次元環境を構築する手法について検討する。

Joint visual attention by interlocution play a role of importance, However joint visual attention is succeeded difficult if both persons do not share real place in distance communication. This manuscript examines a development of virtual 3D environment for assistance to joint visual attention between distant places to realize natural interactive environment in distant communication.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎

    電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎 111(380), 31-36, 2012-01-12

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009482186
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10476092
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    023424949
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ