反応・化合物データベースReaxysの新機能(プロダクト・レビュー) New enhancements on reaction and substances database Reaxys(Product review)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Reaxysは,エルゼビア社が提供する世界最大規模の化合物の合成反応および実測物性値のデータベースである。使いやすさとコンテンツの信頼性から,近年では医薬・農薬(創薬・プロセス),ファインケミカル,機能性材料などの化学関連分野にとどまらず,より幅広い研究分野で利用されている。さらに教育機関での導入も進んでいる。本稿では最近のReaxys追加機能のうち,検索機能の拡充,構造式描画機能の拡充,合成計画ツールの機能追加および, ReaxysのプレミアムバージョンReaxys Xcelerateについて紹介する。

Reaxys is one of the world largest database for chemical reactions and substances properties. It is highly valued because of its user-friendly interface and high quality contents and is widely used in the various disciplines of drug development, agrochemical development, fine chemical, functional material. Recently academic institutions have introduced Reaxys as well. In this article, some of recent enhancements of Reaxys - improvement of search function, additional functions of structure editors and new features of synthesis planner - are discussed. Reaxys Xcelerate which is premium version of Reaxys is introduced also.

収録刊行物

  • 情報の科学と技術

    情報の科学と技術 62(10), 445-449, 2012

    一般社団法人 情報科学技術協会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009518231
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09133801
  • NDL 記事登録ID
    023966978
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ