小笠原-硫黄島から日本を眺める : 移動民から帝国臣民,そして難民ヘ(秋季連続講座「グローバル・ヒストリーズ : 国民国家から新たな共同性へ」 : 第1シリーズ「トランスアトランティック/トランスパシフィック」 : 第2回「日本を≪太平洋≫から眺める」) The Ogasawara/Bonin and the Iwo/Volcano Islanders' Encountering with Sovereign Powers of Japan : Nomads, Imperial Subjects, and Diasporas (2010 Autumn Lecture Series "Global Histories": From Nation State to a New Possibility of Community 1st Series "Trans-Atlantic - Trans-Pacific" : Session Two: Japan As Viewed from the Pacific Ocean)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 立命館言語文化研究

    立命館言語文化研究 23(2), 27-38, 2011-10

    立命館大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009527163
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10153344
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    09157816
  • NDL 記事登録ID
    023457730
  • NDL 請求記号
    Z12-830
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ