人工透析施設に勤務する看護師のストレスに関する研究 : オープンフロアという治療環境の影響について  [in Japanese] Mental stress of nurses working in dialysis clinics : The effect of the therapeutic environment  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

一般病棟で働く看護師と透析医療施設で働く看護師の比較において、透析施設の看護師の方が、バーンアウトを引き起こしやすいと言われており、看護の特殊性が強く影響している可能性が考えられている。一般の看護と透析看護の大きな違いの一つは、オープンフロアという特殊な治療環境がある。本研究では、オープンフロアにより看護師が受けるストレスと、透析施設に勤務する看護師の仕事ストレスの関連を調査し、重回帰分析を用いて解析を行なった。対象は、佐賀県及び熊本県の透析施設に勤務する196名の看護師である。本研究では、オープンフロアにストレスを感じている看護師は54.1%存在した。オープンフロアという環境にストレスを感じている看護師に影響を与えている因子として【看護者としての役割に関するストレイン】(p<0.001)と【仕事の質的負担に関するストレイン】(p<0.001)が抽出された。

Nurses working in dialysis clinics are considered to be more stressful than those working in chronic disease wards. Therapeutic environment, so called "open floor" may influence the mental stress of nurses. The authors examined the relation between mental stress induced by "open floor" and job stress of nurses working in the dialysis clinics. Study subjects were 196 nurses working in dialysis clinics in Saga and Kumamoto Prefectures. In our study, 54.1% nurses answered that "Open floor environment is stressful". After using multiple regression analysis, "Strains concerning the role of nurse" (p<0.001) and "Strains concerning quality of nursing works" (p<0.001) was significantly related with the mental stress of nurses who felt stress in the "open floor" environment.

Journal

  • Journal of Biomedical Fuzzy Systems Association

    Journal of Biomedical Fuzzy Systems Association 14(2), 43-49, 2012

    Biomedical Fuzzy Systems Association

References:  20

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009543793
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA1145146X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    1345-1537
  • NDL Article ID
    024050308
  • NDL Call No.
    Z74-B741
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top