シカ(Cervus nippon)による草地利用と被害の実態(<特集>シカ(Cervus nippon)による草地被害の防止策と捕獲ジカの活用策の新展開) The Utilization of Grasslands by Sika Deer (Cervus nippon) and Its Feeding Damage in Grasslands(<Special Feature>Development of New Measures for Damage to Grassland Caused by Sika Deer (Cervus nippon) and for the Use of Captive Sika Deer)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

全国でニホンジカ(Cervus nippon)(以下,シカ)による牧草の食害が深刻化し、問題となっている。本稿では,こうしたシカによる牧草の食害の特徴を理解し,効果的な食害対策を考える手がかりの一助とするため,シカによる牧草地への出没の特徴を明らかにし,シカによる牧草食害量の推定を試みる。さらに,シカによる食害が牧草のロールベールサイレージ(以下,牧草ロールベール)にも拡大している実状を報告し,シカによる食害対策の必要性を議論する。

収録刊行物

  • 日本草地学会誌

    日本草地学会誌 58(3), 187-192, 2012

    日本草地学会

参考文献:  28件中 1-28件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009544356
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00194108
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0447-5933
  • NDL 記事登録ID
    024042688
  • NDL 請求記号
    Z18-344
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  IR  J-STAGE 
ページトップへ