サービス・ラーニングにおける学生の経験と学習成果に関する研究 : 立命館大学「地域活性化ボランティア」を事例として(<特集>大学教育の改善・FD) The Study on Relationship between Students' Experience and Learning Outcomes in Service-Learning : The Case of "Community Service Learning" at the Ritsumeikan University(<Special Issue>Improvement of Higher Education and Faculty Development)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 木村 充 KIMURA Mitsuru
    • 東京大学大学院学際情報学府 The Graduate School of Interdisciplinary Information Studies, The University of Tokyo
    • 河井 亨 KAWAI Toru
    • 京都大学大学院教育学研究科:日本学術振興会 Graduate School of Education, Kyoto University:Japan Society for the Promotion of Science

抄録

本研究では,サービス・ラーニングにおける学生の経験と学習成果を把握し,経験と学習成果の関連を明らかにすることを目的に,立命館大学が開講する「地域活性化ボランティア」の受講生61名に対して質問紙調査を行った.本研究の主な結果は以下の通りである.1)経験として「積極的関与」,「問題解決活動」,「記録・報告」,「他の学生との関わり」,「教員やコーディネーターからの支援」,「現場での協働」,「地域への貢献」,「事前準備活動」という因子が得られた.2)学習成果として,「スキル」,「パーソナル」,「シビック」,「アカデミック」,「インクワイアリー」,「キャリア」という因子が得られた.3)学習成果の種類によって効果のある経験の種類は異なっていたが,総じて「教員やコーディネーターからの支援」の効果が高く,教員やコーディネーターによる学習支援が重要であることが示唆された.

The purpose of this study is to examine a relation between student's experiences and learning outcomes in service-learning. A questionnaire survey was conducted toward 61 students taking part in the service-learning course program organized by Ritsumeikan University. As results of factor analysis, "experiences" were shown to consist of 8 factors -active engagement, activities toward problem solving, records and reports, interaction among students, supports from teachers and coordinators, co-operation in field, contribution to community, and planning and preparation - and "learning outcomes" were shown to consist of 6 factors- skills, personal, civic, academic, inquiry, and career. Results of this study indicated that effective experience differed from type of learning outcomes, and most effective experience was "supports from teachers and coordinators."

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 36(3), 227-238, 2012

    日本教育工学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009577674
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    024244978
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ