企業の原価計算実務に見る現代原価計算の特性  [in Japanese] The Features of Cost Accounting Practices in Present Day  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

わが国企業が実施している原価計算実務は,『原価計算基準』の原則的な規定に依拠するものばかりではない。例外的な規定を積極的に使用したり,規定にはない方法を採用することで,変化していく生産環境に対してできるだけ適切な価値移転計算を実施しようと努力している。本稿では,調査に基づき,こうした企業の取り組みについて明らかにする。

Journal

  • The Journal of Cost Accounting Research

    The Journal of Cost Accounting Research 36(1), 10-18, 2012

    The Japan Cost Accounting Association.

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009579234
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1349-6530
  • Data Source
    NII-ELS  J-STAGE 
Page Top