絵本の読み聞かせにおける子どもの好みと絵本の主題との関係性II : ページ毎の主題と子どもの反応の再分析を通して The Relationships between Subjects of Picture Books and Children's Preferences in Reading Picture Books II : Reanalysis of Relationships between Children's Reactions and Subjects of Each Page of Picture Books

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 今満 亨崇 IMAMITSU Michitaka
    • 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 Graduate School of Library, Information and Media Studies, University of Tsukuba
    • 岸 広至 [他] KISHI Hiroyuki
    • 筑波大学情報学群知識情報・図書館学類 College of Knowledge and Library Sciences, School of Informatics, University of Tsukuba
    • 宇陀 則彦 UDA Norihiko
    • 筑波大学図書館情報メディア系 Faculty of Library, Information and Media Science, University of Tsukuba

抄録

子どもが「おもしろい」と感じる絵本を推薦するシステム構築の基礎的準備として,絵本の主題が子どもの反応とどのような関連を持つのか検討を行った.そのために,34組の親子による絵本の読み聞かせを記録し,ページ毎の絵本の主題と子どもの反応の関連を分析した.その結果,「見る」,「座る」,「考える」,「失敗する」,「話す」,「住居」,「楽しむ」,「他者を認識する」の8主題について子どもが好きな絵本で見せる反応と関連があることが分かった.さらに,個々の反応と主題の関連を分析することで子どもの反応を扱う際の問題点を明らかにした.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 36(Suppl.), 189-192, 2012

    日本教育工学会

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009596250
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    024376615
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ