センサネットワーク向けDBMSにおける汎用的な最新状態検索機能の提案と実装  [in Japanese] Definition, Implementation and Evaluation of Generic Search Function for Current Sensor Status in Database for Sensor Networks  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本論文ではセンサNW向けDBMSにおける最新状態の検索機能について論じる.センサNWにおいては履歴蓄積型の検索機能と待受け型の検索機能が応用上重要であり,かつ,解決すべき研究課題として多くの提案がなされてきた.一方我々はセンサNW応用システムの構築経験を通じて,第3の検索ともいうべき最新状態の検索機能の必要性と実現上の課題を認識した.本論文では,最新状態の検索機能に対して形式的定義を与える.これにより検索の意味を明確化すると共に,センサNW向けDBMSにおいて汎用的な検索APIの入出力パラメータを設計する際の指針とできる.これを踏まえて我々は当該検索機能を実装した.これを幾つかのフィールド実験のシステム開発に適用し,提案内容の妥当性を確認した.

Journal

  • The IEICE transactions on information and systems (Japanese edetion)

    The IEICE transactions on information and systems (Japanese edetion) 96(5), 1132-1144, 2013-05-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  17

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009603579
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12099634
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    18804535
  • NDL Article ID
    024663053
  • NDL Call No.
    Z16-779
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top