クラスタービームと固体との相互作用  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

高速クラスターを固体表面に入射した際,ごく近接した位置にほぼ同時刻に複数の原子が入射することによって種々の観測量に単原子入射の場合との相違が現れる.これを総じてクラスター効果という.クラスター効果は阻止能,スパッタリング収量,2次電子収量,半導体検出器の波高欠損などいろいろなところで表れるが,本解説では高速クラスター照射における固体内電子の応答に注目し,筑波大学での実験結果を中心に平衡電荷,阻止能,2次電子収量,コンボイ電子収量におけるクラスター効果について述べる.

Journal

  • しょうとつ : 原子衝突研究協会誌

    しょうとつ : 原子衝突研究協会誌 10(3), 55-63, 2013

    原子衝突研究協会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009604854
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12559166
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top