PenFlowchartによるプログラミング導入教育の評価 Evaluation to introductory education of programming using PenFlowchart

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

プログラミング教育においては,テキストでソースコードを記述するものばかりでなく,パーツを組み合わせてプログラムを作成する環境が多く使われている。しかし後者については,初学者の導入段階では適していると考えられるものの,その後の学習につながるかどうかが問題視されている。本研究では,テキスト型の初心者用プログラミング学習である PEN 用のソースコードをフローチャートで生成する PenFlowchart を開発し,これを用いてプログラミング学習を行なった。その結果をそれ以前のものと比較して検討を行なった結果,授業の進行 (特に序盤の演習) がスムーズになったほか,テキスト型のプログラミングの課題についても点数の向上が見られた。In programming education, our programming environment are not only text type but also visual type. We assemble programs by combining the parts in visual type environment. And visual type suits beginners, but it is questionable whether it leads to subsequent study. In this research, we developed 'PenFlowchart', which generates codes for PEN by making flowcharts, and performed programming education. As a result of comparing their results with the past thing, we recognized that advance of the lessons became smooth and the mark of the test of text type programming improved.

In programming education, our programming environment are not only text type but also visual type. We assemble programs by combining the parts in visual type environment. And visual type suits beginners, but it is questionable whether it leads to subsequent study. In this research, we developed `PenFlowchart', which generates codes for PEN by making flowcharts, and performed programming education. As a result of comparing their results with the past thing, we recognized that advance of the lessons became smooth and the mark of the test of text type programming improved.

収録刊行物

  • 研究報告コンピュータと教育(CE)

    研究報告コンピュータと教育(CE) 2013-CE-121(9), 1-7, 2013-10-05

    一般社団法人情報処理学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009613229
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10096193
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • データ提供元
    NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ