オープンデータ活用:2. デジタルアーカイブとビジュアライゼーション -歴史資料とビッグデータを対象とした実装例-  [in Japanese] Utilizing Open Data:2. Digital Archives and Visualization - Applications for Historical Data and Big Data -  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

筆者らは,戦史や災害をテーマとしたディジタルアーカイブズ・シリーズを作成してきた.これらのアーカイブズは,多元的な資料を一元化し,俯瞰する視点をユーザに対して提供する.ユーザは,複数の資料を互いに関連付けながら捉え,できごとの実相について,より深く知ることができる.さらに筆者らはこの手法を応用し,震災ビッグデータを利用した災害状況の可視化を行った.これは現代の災害記録を未来に残すアーカイブズ構築の試みでもある.本稿では,筆者らが作成したコンテンツのうち「沖縄平和学習アーカイブ」と「放射性ヨウ素シミュレーションのマッシュアップ」を取り上げ,それらのビジュアライゼーション手法について述べる.

Journal

  • 情報処理

    情報処理 54(12), 1211-1216, 2013-11-15

    情報処理学会 ; 1960-

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009625648
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00116625
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    0447-8053
  • NDL Article ID
    025009889
  • NDL Call No.
    Z14-352
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IPSJ 
Page Top