久留米大学における実践:-導入教育を目的とした「共通演習」を通して見えてきたこと-  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

    • 安永 悟
    • 久留米大学文学部教育・学習支援センター

Abstract

本報告では,2005年4月から久留米大学で始めた「共通演習」を話題として提供する。「共通演習」は,教育・学習支援センターが中心となって展開している大学教育改革,特に共通教育改革の議論から提案されたものである。まず導入教育を目的とした「共通演習」導入の背景とその概要を紹介する。その後,「共通演習」実施にむけた事前準備の段階,および実施段階のなかで教育・学習支援センターが中心となって行った支援活動を紹介する。そのうえで「共通演習」の企画・準備・実践を通して明らかになった問題点や新たな知見などを,「共通演習」に参加した学生の意見感想も紹介しながら報告する。

Journal

  • Journal of the Japan Association for Developmental Education

    Journal of the Japan Association for Developmental Education 1(1), 10-21, 2006

    The Japan Association for Developmental Education

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009626625
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1881-0470
  • Data Source
    NII-ELS  J-STAGE 
Page Top