レポート執筆プロセスの可視化システム「レポレコ」の開発 : チューターによる正課課程外の指導場面に着目して(<特集>情報化社会におけるインフォーマルラーニング) Development of "Reporeco", a Visualization System for Students' Writing Processes : Focusing on a Case of an Academic Writing Course as an Extracurricular Study(<Special Issue>Informal Learning in the Information Society)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では,正課課程外におけるアカデミック・ライティングの指導を想定し,チューターによる学生の「執筆プロセスの理解」を支援するために,レポートの執筆プロセスを可視化することのできるシステム「レポレコ」を開発した.「執筆プロセスの理解」とは,チューターが,学生の文章生成過程を把握することである.開発したシステムの特徴は執筆プロセスの記録・可視化である.学生がレポートを執筆する過程を一字一句自動で記録し,可視化することができる.このシステムを使うことで,チューターの「執筆プロセスの理解」を促すことができる.実験の結果,システムを使用することで,チューターの「執筆プロセスの理解」につながることが示唆された.

The authors developed "Reporeco", a system which visualizes the writing processes of students. This system was developed to help tutors grasp the writing processes of students, assuming the case of an academic writing course as an extracurricular study. "Reporeco" records the writing processes of students verbatim and visualizes them. The result of an experiment indicated that the use of "Reporeco" helped tutors grasp the writing processes of students.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 37(3), 241-254, 2013

    日本教育工学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009684855
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    025083445
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ