引張荷重下における短繊維補強コンクリートの塩分浸透抵抗性  [in Japanese] Chloride penetration into short fiber reinforced concrete under tensile loading condition  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究では,引張荷重が短繊維補強コンクリートの塩化物イオン浸透性に及ぼす影響を電気泳動法(非定常状態)により,実験的に検討を行った。本研究の結果より,引張荷重の増加に伴い,拡散係数が増加すること及び短繊維を混入することにより,拡散係数変化率を抑制する傾向にあることが把握された。

Journal

  • Proceedings of the Japan Concrete Institute

    Proceedings of the Japan Concrete Institute 28(1), 947-952, 2006

    日本コンクリート工学協会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009696253
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12139047
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    13477560
  • NDL Article ID
    9613625
  • NDL Source Classification
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL Call No.
    Z43-175
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top