剛体バネモデルによる高速載荷を受けるRC梁のせん断破壊解析  [in Japanese] Shear failure analysis of RC beam subjected to high speed loading by rigid-body-spring model  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は,高ひずみ速度下におけるRC梁のせん断破壊挙動の解析における,3次元剛体バネモデルの適用性を検討したものである。具体的には,静的載荷および高速載荷を受けるRC梁のせん断破壊実験を実施し,解析結果との比較検討を行っている。検討の結果,3次元剛体バネモデルは,ひずみ速度効果を適切に評価することによりRC梁の動的せん断耐力およびひび割れ進展挙動を概ね評価できることを確認した。

Journal

  • Proceedings of the Japan Concrete Institute

    Proceedings of the Japan Concrete Institute 29(3), 805-810, 2007

    日本コンクリート工学協会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009697240
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12139047
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    13477560
  • NDL Article ID
    9614555
  • NDL Source Classification
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL Call No.
    Z43-175
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top