P1-68 能動的注意制御機能のコンポーネントと臨床症状との関連(一般演題(ポスター),現在から未来へ 我が国における認知行動療法の展開)

この論文をさがす

著者

    • 今井 正司
    • 早稲田大学重点領域研究機構応用脳科学研究所:早稲田大学研究院
    • 熊野 宏昭
    • 早稲田大学重点領域研究機構応用脳科学研究所:早稲田大学人間科学学術院

収録刊行物

  • 日本行動療法学会大会発表論文集

    日本行動療法学会大会発表論文集 (37), 296-297, 2011-11-26

    一般社団法人日本認知・行動療法学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009736078
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11174097
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ