CEFRに基づいた初級漢字タスク集の開発(第29回研究会,1.研究発表)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 稲垣 厚子
    • イタリア・アフリカ東洋研究所:国際交流基金ローマ日本文化会館:シエナ外国人大学

抄録

本漢字教材は、欧州の非漢字系日本語学習者を対象として、CEFRのA1,A2,B1レベルの「読み」「書き」技能における漢字の取り扱いを明確にし、学習者が漢字の運用力を自己評価できるようになることを目的とする。学習者は、CEFRのCDSに準拠したタスクを通して実生活で漢字を使って何ができるかを認識し、自己の学習段階を診断することができる。これによって新たな学習の動機付けにもつながると考えられる。

収録刊行物

  • JSL漢字学習研究会誌

    JSL漢字学習研究会誌 3(0), 22-27, 2011

    JSL漢字学習研究会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009767874
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    18837964
  • NDL 記事登録ID
    11176940
  • NDL 雑誌分類
    ZK22(言語・文学--日本語・日本文学)
  • NDL 請求記号
    Z71-X536
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ