「何ができるか」という視点に基づく漢字学習 : 漢字学習ストラテジーの習得を目指して(第32回研究会,2.研究発表)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

初級漢字の指導,学習方法,教材作りなどについて報告する。初級漢字334字について,それぞれの漢字が初級学習者の生活の中のどのような場面で用いられているのか(接触場面)を考え,15のグループにまとめた。そして,その漢字を学習すると「何ができるようになるか」という能力記述文を作成した。今回はその実践報告を行う。

収録刊行物

  • JSL漢字学習研究会誌

    JSL漢字学習研究会誌 4(0), 14-18, 2012

    JSL漢字学習研究会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009767886
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1883-7964
  • NDL 記事登録ID
    023653672
  • NDL 請求記号
    Z71-X536
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ