一般ユーザの観点に基づくTwitterからの人物関係の可視化  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

マイクロブログサービスの 1 つである Twitter では,その時々で話題になる政治家や芸能人など有名人に関する一般ユーザの発言を豊富に得ることができる.さらに近年では,SNS から得られる評判情報をマーケティングやその他サービスに応用しようという試みが活発に行われている.そこで本研究では,Twitter から得られる評判情報のうち,一般ユーザの有名人に関する発言とその発言を行ったユーザのプロフィール等に着目する.これらの各情報源から得られるデータに対し,抽出の妨げとなるノイズへの前処理を経て,一般ユーザの観点が反映された特徴量であるトピックの抽出を行う.そして得られたトピックの分布を元に人物の類似関係を獲得し,それを基に各人物を平面上に配置することで,人物関係の可視化を行う.この可視化結果に対しては使用した情報源毎に妥当性と発見性に着目して特徴の分析を行う.

Journal

  • IPSJ SIG Notes

    IPSJ SIG Notes 2014-DBS-159(14), 1-6, 2014-07-25

    Information Processing Society of Japan (IPSJ)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009808943
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10112482
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS 
Page Top