ITER準拠制御システムによるジャイロトロンローカル制御システムの開発  [in Japanese] Development of ITER CODAC Compatible Gyrotron Local Control System and its Operation  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

日本原子力研究開発機構(原子力機構)では,ITERのECシステムの開発に向け,ITERのPlant Control Design Handbookに準拠したジャイロトロン運転システムのローカル制御システムのプロトタイプ開発を行った.本システムは,ITER CODAC Core Systemを使用して開発し,ジャイロトロン運転システムの状態遷移管理と監視をはじめ,ジャイロトロンの発振のための電源システムのタイミング制御と運転波形収集の機能を実装した.本システムを用いて,ITERのジャイロトロン運転システムに準拠した電源構成にて,ITER用170GHzジャイロトロンの大電力発振シーケンスをITER準拠機材で制御する実証試験を行い,大電力RF発振を確認した.

Journal

  • プラズマ・核融合学会誌

    プラズマ・核融合学会誌 90(7), 365-373, 2014-07

    プラズマ・核融合学会

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009839093
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10401672
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0918-7928
  • NDL Article ID
    025697828
  • NDL Call No.
    Z15-8
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top