Shoot Tag Mapping : スマートフォンを用いた屋内位置情報サービスのためのタグ位置マップ生成手法 (マルチメディア・仮想環境基礎) Shoot Tag Mapping : Tags-Map Generation Method for Indoor Location Context Service by Mobile Phone

この論文をさがす

著者

    • 瀬古 俊一 SEKO Shunichi
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスエボリューション研究所 NTT Service Evolution Laboratories, NTT Corporation
    • 宮田 章裕 MIYATA Akihiro
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスエボリューション研究所 NTT Service Evolution Laboratories, NTT Corporation
    • 井原 雅行 IHARA Masayuki
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスエボリューション研究所 NTT Service Evolution Laboratories, NTT Corporation
    • 山田 智広 YAMADA Tomohiro
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスエボリューション研究所 NTT Service Evolution Laboratories, NTT Corporation

抄録

携帯端末からの距離計測が可能なタグを各家電・家具に1つずつ取り付けることで,各タグの「屋内位置座標」・「座標間の方位関係」・「タグを付けた対象の情報(メタ情報)」を取得可能な環境を,一般ユーザが簡単に構築できる登録手法Shoot Tag Mappingを提案する.本提案手法は,各タグへ1回ずつカメラを向けメタ情報の登録を行うと,メタ情報登録だけでなく各タグの座標位置を実際の基準方位の軸方向と一致した軸方向を持つ座標系で推定できる.本研究では,10枚のタグを登録した場合,距離測位誤差が10%で方位取得誤差が5度であれば200mm以内の精度でタグ座標位置を推定可能なことをシミュレーションより示す.また実環境での評価実験の結果より,登録作業のユーザビリティ面からも提案手法の有効性を示す.

In this paper, we propose a Shoot Tag Mapping method. Shoot Tag Mapping enables the user to easily acquire indoor locations, orientation relationships and meta information of tag attached objects. The proposal allows the user to take a photo of each tag and input meta data of the tagged objects one-by-one. Simulations show that the proposal can estimate of each tag's indoor location with an accuracy of 200mm when the distance estimation error is within 10 % and the orientation estimate error is within 5 degrees. Additionally, we show that the proposed method provides all tags with coordinate systems that well match the azimuth and elevation axes of a real world compass. An evaluation experiment shows that the proposed method has better usability than combinations of traditional methods.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(470), 13-18, 2014-03-06

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009862385
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10476092
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    025412011
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ