地域研究資料と対象とした時空間情報に着目したデータの構造化  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は,地域研究史資料を対象として,記述内容における時空間変化を追跡可能なデータ構造の確立を目指す.本報告では特に,本研究における地域研究史資料からのテキスト作成,テキストからの時空間情報の抽出・トピックの検出の各手法について述べる.

Journal

  • IPSJ SIG Notes

    IPSJ SIG Notes 2015-CH-105(4), 1-6, 2015-01-24

    Information Processing Society of Japan (IPSJ)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009871924
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1010060X
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS 
Page Top