日本の多言語話者における感情の言語化 : コードスイッチングを中心に (思考と言語)  [in Japanese] Verbalizing of Emotions by Multilingual Speakers in Japan : Focused on Codeswitching  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

    • 全 惠利 JUN Hae Ree
    • 早稲田大学日本語教育研究科 Graduate School of Japanese Applied Linguistics, Waseda University

Abstract

国際化により、日本のようなモノリンガル社会でも、多様な言語と背景を持つ多言語話者は状況・聞き手・場面によって言語を使い分けている。特に、感情の言語化やその使い分けは日本語教育においてほとんど扱われていないのにも関わらず、多言語話者は自分の力で日本語と他の言語を使い分けて自分の感情や意志を表現していく。その背景には、日本語ではできない感情の表現や日本語でこそ表せるようになった感情の表現を身につけていくような日本社会における・日本語の習得や言語社会化(Language Socialization)への経験があると考えられる。そこで、本稿では、日本社会における多言語話者炉どのように言語のコードスイッチングを通じて感情を言語化しているか、どのようにして異なる言語を巡る感情の表現ができるようになったのか、をみる。そうすることで、今後日本語教育において、日本社会の多言語話者への感情の表現を指導したり、サポートしたりすることが可能であるか、可能だとしたらどのようなところに力を入れるべきかを考える。

Many multilingual speakers in Japanese society use different languages according to situations and/or persons, even though Japanese society has been regarded as a monolingual society. Especially, they are able to express their emotions using different languages, including Japanese, although the ways to express emotions in Japanese are generally not taught in Japanese language education. One of the reasons for this may be multilingual speakers understanding which language or which expression in each language is proper to express their own emotion by acquiring Japanese expressions or experiencing language socialization by themselves in Japanese society. This paper investigates verbalizing of emotions by multilingual speakers in Japan and how they have become able to verbalize their feelings, focused on codeswitching, in order to examine whether and how verbalizing of emotions can be taught or supported in Japanese language education.

Journal

  • Technical report of IEICE. Thought and language

    Technical report of IEICE. Thought and language 113(354), 25-29, 2013-12-14

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009903730
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10449078
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL Article ID
    025144081
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    NDL  NII-ELS 
Page Top